A・S 哲学の窓


[お知らせ]
日本ショーペンハウアー協会は、1988年発足時の設立趣意書に掲げられた「開かれた学会として、専門分野を問わず、また、会員を狭い意味での研究者のみに限定せず、多くの方々の参加・協力を得て」ゆくという理念に従い、関西地区ワークショップや関東地区哲学カフェなどのイベントを実施しておりますが、このたび新たに「A・S哲学の窓」(A・S =Arthur Schopenhauer)と題して、平日にランチを囲み、ショーペンハウアーや哲学について自由に語り合う企画を設けることにいたしました。

ご都合の許す方はどなたでもご参加ください(会員・非会員は問いません)。詳細は協会ウェブサイトや協会メーリングリストにてご案内いたします(協会メーリングリストへの登録をご希望の方は事務局にお知らせ下さい)。




メインサイトへ